リンク集

2014年12月03日

子どもたちの将来のために… 『もっと広がれ!移動教室 〜伊達市⇔川崎市 小学校の移動教室の報告会〜』

今年7月、そして9月。川崎市では、福島県伊達市立の2つの小学校を招いた移動教室が実現しました

なぜ今「移動教室」なのか。
川崎市民の会では、2011年の夏以降、福島の子どもたちを招いての保養に取り組んできました。
子どもたちの命、子どもたちの将来。これが私たちが一番大事にしていきたいものです。

しかし、私たちが保養に呼べるのはごく一部。
そのため、多くの子どもたちのために、もっと制度的なものとしてやっていかないといけないのではないかと考えるようになりました。

2013年6月には伊達市の宍戸仙助先生をお招きしての講演会を行い踏み出した第一歩。
それが様々なつながりが形となり、2014年7月と9月の「移動教室」の実現へと結びつきました。

7月には保原小学校5年生128名、9月には伊達小学校5年生85名が川崎市で「移動教室」を行い、
川崎市の小学生との交流も行いました。
そこには子どもたちの笑顔とともに、子どもたちの将来という点からも新たな「教育」の可能性があるように感じられました。

今回は、川崎での「移動教室」について報告をするとともに、
伊達市の元小学校校長宍戸仙助先生、NPO法人シャローム災害支援センターの吉野裕之さんをお招きして現況を報告していただきます。
そして、子どもたちの命や将来のために今何が必要なのか、もう一度考える機会にしたいと思っています。
「保養」や子どもたちの将来のために活動をする多くのみなさんの参加をお待ちしております。

【日時】 2015年2月28日(土)14:00〜16:00
【場所】 多摩市民館 第1会議室 (小田急線 向ヶ丘遊園 北口徒歩5分)
【ゲスト】 元伊達市立小学校校長 宍戸仙助さん
      NPO法人シャローム災害支援センター 吉野裕之さん
         ※川崎市と伊達市の該当小学校へ出席交渉中。
【申し込み】 不要
          ※変更がある場合にはHPにてご連絡させていただきます。
【主催】「福島の子どもたちとともに」川崎市民の会
 電話1(プッシュホン)090-6926−9218
 メールするfukushima.children.311@gmail.com

※参考URL:「宍戸仙助先生講演会」報告 http://fukushima311.seesaa.net/article/369218671.html
チラシはこちらから↓↓
posted by 川崎市民の会 at 23:10| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

【同窓会in福島を開催しました】

これまでに参加したみなさんの横のつながりをつくる機会になれば。
そして私たち世話人会のメンバーも福島にあらためて行くことで現状を学びつつ
みなさんのふるさと福島を感じられたら…。
こんな思いで企画された「同窓会」。
これまで参加されたお母さんたちのご協力も得て、
短い時間でしたがいろんな感情や思いのあふれた時間となりました。

これからも、参加するみなさんにとって「かわさき」がひとつのふるさとのようなほっとする場所になっていければ。
そんな思いを胸に、冬の保養でみなさんにお会いできるのをお待ちしています。


******************************************
冬の保養の募集締め切りは11月25日(火)です。
posted by 川崎市民の会 at 13:15| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

2014年冬の保養の募集はじまります!!

2014年冬も12月23日(火)〜27日(土)の4泊5日の日程で保養プログラムを行います!
冬休みの5日間を川崎で過ごしませんか??

なんといっても思いっきり外遊びができる夢パーク(泥遊びやたき火もできるプレイパークです)晴れ
火を囲んでパンやリンゴを焼いて一緒に食べましょう!
都心にも近く、イルミネーションの素敵なスカイツリーやディズニーランド、クリスマスムードあふれる横浜などへのお出かけもできます。
サンタさんにも出会えるかもしれませんよプレゼントクリスマス

■期間:2014年12月23日(火)〜12月27日(土)4泊5日
■場所:川崎市青少年の家
      神奈川県川崎市宮前区宮崎105−1 TEL:044‐888-3588
■内容:夢パークで外遊び、クリスマス会、放射能勉強会などを企画中です。
■募集人員:12家族45名(リピーター枠:8家族, 初参加枠:4家族)
■費用:宿泊費無料
■食事:全日程の朝食、23,24,26日の夕食、24日の昼食がつきます
■交通:無料送迎バス
     往路(予定)福島駅9:30→郡山駅10:40→川崎市青少年の家16:00
      復路(予定)川崎市青少年の家9:30→郡山駅14:45→福島駅16:00
※全日程に参加できる方を優先します。
※応募者多数の場合は抽選とし、11月27日(木)までに応募者全員に結果をお知らせします。
※参加者には後日、詳しいご案内をお送りいたします。

exclamationexclamation申し込み締め切り 2014年11月25日(火)

□申し込み先 
  FAX:044-742-5111
  メール:fukushima.children.311@gmail.com

□申し込み記入事項
  参加代表者名(ふりがな):
  住所(〒):
  電話:
  FAX:
  携帯電話:
  E-mail:
  申し込み区分:リピーター枠・初参加
 ※以下の参加者情報は参加人数分ご記入ください。
  氏名(ふりがな):
  代表者との続柄:
  性別(男/女):
  年齢(学年):


申し込み書PDFファイルはこちらからダウンロードしてください。



続きを読む
posted by 川崎市民の会 at 15:22| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

申込み締切りを12月3日まで延長 プチ保養in川崎

【プチ保養in川崎 の申込み期間延期】
2012年1月4日開催の「プチ保養in川崎」参加申込み受付期限を12月3日まで延長いたします。

申込締切 11月30日(水)→12月3日(土)


「冬休みは家族で!プチ保養in川崎」
期間・・・ 2012年1月4日(水)〜7日(土) 3泊4日
場所・・・ 川崎市民プラザ
      (神奈川県川崎市高津区新作1−19−1)
※設備 : 温水プール、体育館、幼児用屋内遊び場、
     レストラン、日本庭園
内容・・・ 家族単位の自由行動
初日に夕食付きウェルカムパーティを開催します
その他参加自由のオプション企画を用意しています
参加者には詳しいご案内をお送りします
参加対象・・・ 福島県内在住の未就学児のいる家族
参加費用・・・宿泊費(食事なし)は無料、他に大人1人につき1万円、子ども1人につき5千円の食費補助があります。
交通手段および費用は各自でご用意ください(駐車場完備)
募集人員・・・16家族 (宿泊室定員 5人8室 6人8室 計16室)
posted by 川崎市民の会 at 01:40| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

「冬休みは家族で!プチ保養in川崎」開催のお知らせ

「冬休みは家族で!プチ保養in川崎」
開催のお知らせ

福島で子どもを抱え避難生活をしている家族の方々へ


福島第一原子力発電所の事故による放射能の拡散は長期化が予想され、未だ終息の気配を見せません。お子さんを抱えるご家庭では不安を増大させていらっしゃることでしょう。

「福島の子どもたちとともに」川崎市民の会では、7〜8月にサマースクールを開催して福島の子どもたちに夏休みを過ごしてもらいました。引きつづき、少しでも福島の子どもたちとその家族をサポートしたいと考え、冬休み期間中のプログラムを企画しました。

冬休みは家族でプチ保養in川崎-チラシ(表).jpg 冬休みは家族でプチ保養in川崎-チラシ(裏).jpg
PDFダウンロード:冬休みは家族でプチ保養in川崎.pdf

≪ スケジュール ≫

期間・・・ 2012年1月4日(水)〜7日(土)  3泊4日     

場所・・・ 川崎市民プラザ
       (神奈川県川崎市高津区新作1−19−1)

※設備 : 温水プール、体育館、幼児用屋内遊び場、
     レストラン、日本庭園

内容・・・ 家族単位の自由行動

        初日に夕食付きウェルカムパーティを開催します

        その他参加自由のオプション企画を用意しています

        参加者には詳しいご案内をお送りします

参加対象・・・ 福島県内在住の未就学児のいる家族

参加費用・・・宿泊費(食事なし)は無料、他に大人1人につき1万円、子ども1人につき5千円の食費補助があります

                交通手段および費用は各自でご用意ください(駐車場完備)

募集人員・・・16家族 (宿泊室定員 5人8室 6人8室 計16室)

プチ保養 in 川崎        

「福島の子どもたちとともに」川崎市民の会                                                          

   
FAX
:044−742−5111         

 E-mailfukushima.children.311@gmail.com

申込締切 11月30日(水) ⇒12月3日(土)

※応募者多数の場合は抽選とし、12月10日(土)までに応募者全員に結果をお知らせします

問い合わせ先: 

※電話では問い合わせのみで参加申し込みの受け付けは致しません。

≪個人情報の取り扱いについて≫

 申し込みに際して提供いただいた個人情報は、主催者が責任を持って管理し、本事業の遂行に必要なこと以外には  使用いたしません。

主 催 「福島の子どもたちとともに」川崎市民の会

http://fukushima311.seesaa.net   ≫


〒214-0014    神奈川県川崎市多摩区登戸2258
    NPO法人ぐらす・かわさき気付

後 援   川崎市

PDFダウンロード:冬休みは家族でプチ保養in川崎.pdf

posted by 川崎市民の会 at 13:58| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
福島第一原子力発電所の事故による放射能の拡散は長期化が予想され、未だ終息の気配を見せません。
先は見えず不安が増すばかりの状況です。
「福島の子どもたちとともに」川崎市民の会では、8月にサマースクールを開催して福島の子どもたちを招き夏休みを過ごしてもらいました。
引きつづき、「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」と連携してニーズを探りながら、少しでも福島の子どもたちとその家族をサポートをしたいと考えています。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。